いまや小学生の憧れの職業といえば、プロ野球選手でも社長でもなく「YouTuber」なわけですが、その中でも国民的知名度を誇るのが、年収数十億円ともいわれるヒカキン氏です。

スクリーンショット 2019-01-28 23.56.11

ハゲを告白する動画をアップ

そんなヒカキンですが、1月27日に「【暴露】実はマジでめっちゃハゲてます。。。【ハゲキンTV】」という動画をアップ。
スクリーンショット 2019-01-28 23.58.16
まだスーパーで働いていた20歳〜21歳の頃、七三分けが決まらないようになったことから頭髪の衰えに気が付き、「そこから8年間ジワジワ来ている」と告白しました。

スクリーンショット 2019-01-28 23.58.01
今年で30歳になるヒカキン。「仕方のないことだし、やっぱり、ファンのみなさま、視聴者のみなさんに隠しごとをするというのも嫌だから。これを機に、僕も上昇してきてることを言っちゃおうかな、と思って」と、胸の内を明かします。

スクリーンショット 2019-01-28 23.58.25

ハゲという大きな武器を手に入れた

芸能界には「ハゲタレント」という、モト冬樹さんを始めとする「枠」があります。トレンディエンジェルや我が家の坪倉さんなど、ハゲから来る仕事も多いわけです。 そこに今やテレビ以上の影響力を持つヒカキンが殴り込みました。

ぱっと思いつくだけでも「育毛ペヤング食べてみた」「振りかけやってみた」「セラドームかぶってみた」など、動画とハゲの相性は抜群。さすがヒカキン、これは策士です。
スクリーンショット 2019-01-28 23.56.40
そして自らが創業した「UUUM」をマザーズに上場させ、多額の株を持つ上に、毎年数十億を稼ぎ出すヒカキン。

「男の魅力っていうのは色々あると思うけど、安定感というか経済力っていうのは大きな魅力であるから。そういったところでドンドンのし上がって、何とかフサフサなイケメンに勝ちたいね」
スクリーンショット 2019-01-31 23.52.34
と、「髪より金」で勝ちたい宣言まで飛び出しました。

まさかのダルビッシュ参戦

そんな動画に、まさかのあの人が食いつきました。つい先日、こちらもハゲをカミングアウトした…

ダルビッシュ有投手です。

ゴールデンボンバーの樽美酒じゃないですよ、シカゴ・カブスのダルビッシュです。本物です。 なんというコラボレーションなのでしょうか。

Embed from Getty Images
【関連記事】実はハゲビッシュ!? ダルビッシュ投手の薄毛告白に、妻・山本聖子の取った行動とは

ハゲが蔑まれるのは平成で終わり

トレンディエンジェルがM-1を獲ってから、じわじわとハゲブームが来ていましたが、バイキング小峠の大ブレクがあり、ヒカキンにダルビッシュというガチの大スターまでハゲ界に仲間入り。

我々も同士として大歓迎ですが、2019年も完全にハゲブームですねこれは。

ヒカキンのファンは小学生が中心なわけで、幼い頃からハゲに親しむことで日本は変わるかもしれません。ハゲが蔑まれるのは平成で終わり、新しい元号では「ハゲ=イケてる」が本当に実現するのではないでしょうか。

ただ、ヒカキンのハゲはまだ「少し額が上がってきた」程度。まだまだ我々のような本物の薄毛には程遠いわけです。

これからも徹夜で動画を編集するなどして、早く一人前のハゲになってもらいたいですね。

ハゲルヤはこれからも、ハゲのカミングアウトを応援していきます!!

この記事にハゲまされたら
いいね!しよう

ハゲルヤの最新情報をお届けします