スクリーンショット 2018-11-18 17.17.18
先日放送された「ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?~」(テレビ東京系)で特集された「抜け毛予防の新常識」が大きな話題となっています。

シナモンがスーパーから消えた

抜け毛予防に効果的な食べ物として「シナモン」が紹介されたのですが、放送後スーパーからシナモンが消える騒ぎに。

番組では、シナモンの効果を確かめるべく、チャイ(シナモンたっぷりのインド式ミルクティー)やカレーのスパイスとしてシナモンを愛するインド人を調べたところ驚きの結果に。
b6ec3513e27004b3e49b65a018ddf341_s

インドは薄毛率が低い「育毛大国」

5207def534932943c54f5b5cf1a22371_s
以前にハゲルヤでお伝えしたこともありましたが、インドはアジアの中でもハゲが少ない「育毛大国」。その中でわずかにいた薄毛の人を調べると「シナモンが嫌い」と答えた比率が高かったのだとか!

【朗報】カレーを食べるとハゲない?カレーが主食のインドはハゲ率が超低い「頭皮先進国」

カレーのスパイスが頭皮の血行を良くし、抜け毛を防いでいると考えられていましたが、スパイスの中でもシナモンが特に高い効果を発揮していたようです。
66dbe3e5096daefc8a46d938e60478e6_s

シナモンには毛細血管を元気にする力がある

6c009a46e925e27a719f0ca528225a40_s
シナモンがなぜ抜け毛予防に役立つかというと、毛細血管の細胞同士をしっかりと結びつけるためには「アンジオポエチン」と内皮細胞の「Tie2受容体」が必要なのですが、アンジオポエチンは血管を新しく生み出すための糖タンパクで、Tie2受容体に納まると細胞同士がしっかりと結びつきます。

最近の研究で、シナモンにはこのTie2受容体を活性化させる作用があることがわかってきました。インド人の薄毛率が低いのにはちゃんと理由があったんですね。

シナモンの摂り過ぎには注意

6d74e525e0a49c3929d8e9a1e60ea030_s
シナモンは「桂皮」とも呼ばれ、古くより漢方薬としても広く使われています。薬効の幅が広く、免疫力を回復させたり、胃腸の機能を整えたり、血液循環を改善する作用があります。

しかし、気をつけなければいけないことも。薬というからには副作用がつきもの。シナモンには「クマリン」という物質が含まれており、ドイツのリスクアセスメント研究所では、シナモンの過剰摂取は健康リスクを否定できないとして、クマリンの耐容一日摂取量を0.1mg/kg/日に設定しています。

東京都のホームページで公開されている資料によると、シナモンを含む菓子の一日許容量は、クッキーでは147 枚、ビスケットでは734 枚、焼き八ツ橋では20 枚、生八ツ橋では29 枚とされており、「シナモンを含む菓子は、通常の摂取量では耐容一日摂取量を超えることはないと考えられる」と結論づけています。
スクリーンショット 2018-11-18 18.08.56
焼き八ツ橋は頑張れば20枚食べられるかもしれませんが、クッキーを147枚も食べられないですよね。先に糖尿になりそう。

シナモン含有食品中のクマリンについて
スクリーンショット 2018-11-18 18.08.45
朝からシナモントースト食べてチャイ飲んでシナモンクッキーをおやつにしても問題はなさそうですが、シナモンのサプリメントを併用すると、許容範囲を超えてしまうとのこと。何事もほどほど、が良さそうです。

日頃からシナモンを摂る習慣をつけよう

シナモンで頭皮の毛細血管の血行が良くなることはわかりました。小さなことからコツコツと。

これから喫茶店でコーヒーを頼むときは、シナモンスティック付きのカプチーノにしましょうね!
2bba6075825786b63447a90f20ca76c3_s
カプチーノでハゲ予防!?シナモンが髪にいいらしい 

この記事にハゲまされたら
いいね!しよう

ハゲルヤの最新情報をお届けします