24歳年下の女優・飯村貴子さん(19)と再々婚をしたことで話題を集めているいしだ壱成さん。

飯村 貴子さん(@takako_iimura)がシェアした投稿 -



ハゲルヤ的には24歳年下との結婚よりも、石田さんの頭頂部が話題になっています。

そんないしだ壱成さんが先日自身のブログで「AGAスキンクリニック」の決起集会に参加したことを報告していました。
スクリーンショット 2018-05-06 18.02.49

いしだ壱成、発毛大使に選ばれる

なんといしだ壱成さんは、男性型脱毛症であるAGAの発毛・育毛を専門に治療を行うAGAスキンクリニックの発毛大使に就任。

いしだ壱成さんが発毛大使に選ばれた理由は、有名、かっこいい、親近感があるの3拍子が揃っていたからだとか。確かに生え際への親近感ハンパねえ…。



ブログでは「クライアント、スタッフの皆さんとても熱意のある方々で、これは絶対に発毛させないと!!!と少しプレッシャーもありますが、精一杯!髪の毛が増えるよう精進します」と意気込みを語ったいしだ壱成さん。

「絶対に発毛させないと」って、ライザップのCMに出るより難易度高いですよね。

決起集会が開催されたお店については「雰囲気ある店内にこだわりの音楽が流れていてお薦めのお店ですよ」と褒め、「子供が成人したらこんなお店で一緒にビールで乾杯するのが夢ですね~」と語っています。

再々婚された飯村貴子さんはすでに第一子を妊娠中で9月に出産予定。産まれる前から夢を語るロマンチストぶりはさすがの一言です。

やたら複雑な石田家の人間関係

そんな中、父の石田純一さんの第三子が今年4月に誕生。孫と実子が同じ学年になるというハイパー複雑な状態に。

複雑と言えば、いしだ壱成さんの第一子は、元奥さんと再婚した俳優の谷原章介さんが引き取り、大事に育てています。

DNAのなせる技か、プレイボーイも楽じゃありませんね。

いしだ壱成さんの発毛に今後も要注目です。

この記事にハゲまされたら
いいね!しよう

ハゲルヤの最新情報をお届けします