若い頃「将来自分はどういう人間になるんだろう」と頭を悩ませたあの夜。若かったですね。
f8e0795173779770d9bf031d56e8f342_s
しかし、将来自分の髪の毛はどうなるんだろうと考えたことはありましたか?

父親、祖父の頭髪を見て「自分も将来こうなるのか」と怯えたティーンのあの日。今やすっかり自分の頭も寂しくなったものの、血のつながりを感じてちょっとほっこりしたりもします。おじいちゃん、お盆にはお線香持っていくからね。

ハゲはやっぱり遺伝する

薄毛と遺伝の関係性について、発毛治療専門の「脇坂クリニック大阪」の脇坂院長は「男性の薄毛は大抵が男性型脱毛症で、遺伝的要因が大きく父親が薄毛だと息子も薄毛になりやすい」と話します。

しかしまだ諦めてはいけません。脇坂院長はこう続けます。「遺伝だけで100%薄毛になるわけではありません。環境要因が大きく関係している」と。

そうです。父親の頭皮がそのまま自分の頭皮になるとは限らないのです!

とはいえ、未来の毛髪状況は知りたいもの。そんな中、発毛促進ブランドの「カロヤン プログレ」が未来の自分の毛髪状況を診断できるシミュレーター「HAIR SAVE」のサービスを始めました。
43 (1)
 「HAIR SAVE」は、アナタの今の写真をアップロードして6つの質問に答えるだけで、自分の将来の毛髪状況がシミュレートできるというサービス。
38 (1)
さらに毛髪診断士がヘアケアに関するアドバイスまでしてくれるという優れものです。

こちらは毛髪診断士で日中美容研究家の肩書きを持つ濱田文恵さん。かっ、かわいい…。

シミュレーションで答える質問は、気になる場所、頭皮の色、頭皮の柔らかさ、髪のハリとコシ、頭頂部の形、ヘアスタイルのこだわりの6つ。診断結果はそれぞれの毛髪状況によって「温厚上司型」「お笑い芸能人型」「重鎮ロックンローラー型」など全14タイプにわかれます。
15 (1)
このシミュレーター「HAIR SAVE」を使ったドッキリ動画も公開されています。


この動画は、ヘアカタログの撮影と言われて集まった男性達に撮影終了後、写真チェックと称して「HAIR SAVE」でシミュレーションした未来の頭髪を見せるというもの。

予想していなかった未来の自分の薄毛の姿に、笑う人、驚く人、絶句する人とリアクションも毛髪同様人それぞれ。その後、ドッキリだと分かったターゲット達はホッと胸を撫で下ろして、改めて毛髪の大切さに気づくそうです。

ドッキリはターゲットの男性陣にバレないように細心の注意を払って行われ、彼らが本当のヘアカタログ撮影だと信じるよう、ディレクター自ら偽物のヘアカタログのカメラマンアシスタントに扮して現場に潜入。

撮影した写真をリアルタイムで合成してモニターに映すため、合成担当のスタッフは撮影の数日前から何度もシミュレーションを重ねたそうです。

ハゲルヤ読者のみなさんは、HAIR SAVEがシミュレートした未来の毛髪にならないために日々の生活習慣に気をつけたいですね。

この記事にハゲまされたら
いいね!しよう

ハゲルヤの最新情報をお届けします