ストレスフルな現代社会、薄毛を気にする女性も増えてきました。先日紹介した声優・平野綾さんや、以前取り上げたAKB48・松村香織さんなどはその代表です。男性の場合、薄毛が気になり始めたら、プロペシアリアップなどの薄毛治療薬を使用して発毛を促すのが定番。では、女性の場合はどうでしょうか。


プロペシアの使用は絶対にダメ!

男性の薄毛治療薬として有名なプロペシア。当サイトでも何度も紹介している定番薬のひとつ。しかし、女性の服用は絶対にNGなんです。


プロペシアは女性の薄毛に効果ナシ!?



プロペシアの主成分は「フィナステリド」と呼ばれるもので、簡単に言えば男性ホルモンの作用を抑制するものです。男性の場合は男性ホルモンが薄毛の原因になっていることが多いので、プロペシアの効果が期待出来るのですが、女性の薄毛はダイエットやストレスなど、複数の要因から生じることが多いので、プロペシアが効くとは限らないのです。


触れるな危険!プロペシアは女性の体に悪影響を及ぼす!?

では、プロペシアを女性が服用した場合はどのような悪影響があるのでしょうか。実は、服用どころか触るだけでも体に悪影響を与えることがあるんです。



プロペシアが最も影響を及ぼすとされているのが、男児を妊娠中の女性。この時期の女性は、プロペシアに触れるだけでも肌から成分を吸収してしまい、お腹の中にいる赤ちゃんの生殖器に異常を起こす危険性があります。

男性にはよく効くだけあって、女性には禁忌となっているプロペシア。妊娠中でない場合でも、婦人科系の問題を起こす危険性が指摘されているため、絶対に服用はNGです!


女性が使える薄毛治療薬、「パントガール」

プロペシアはNGと言われても、気になる薄毛にはなんとか対策をしたいもの。そんな女性でも使用できる薄毛治療薬が「パントガール」です。
51304_zoom

パントガールの成分は髪や爪の栄養となるパントテン酸カルシウム、アミノ酸の一種であるシスチン、髪の生成に必要不可欠なタンパク質・ケラチンなど、髪にいいものばかり。これ以外にもビタミンB群など、髪にいい成分が独自の配合で含まれています。


服用した人の90%以上が効果を実感



パントガール最大の特徴は、その効果が臨床試験によって証明されている点です。その内容は「3ヵ月間の使用で70%の方の抜け毛が減少、そして20%の方は抜け毛がほとんど無い状態にまで改善」というかなりハッキリしたもの。服用した方のなんと90%が効果を実感しているんですね。

パントガールには副作用もほとんどなく、妊婦の方を除けば安心して飲める薬である点もポイント。特にびまん性脱毛症に効果が高いということもあり、薄毛に悩む数多くの女性に支持されています。3ヶ月~6ヶ月と長期の服用が前提ですが、薄毛に悩んでいる方は試してみてはいかがでしょうか。

51304_zoom
パントガール インターナショナル版(スイス製 スイス市場向け)の通販・個人輸入 | アイドラッグストアー

この記事にハゲまされたら
いいね!しよう

ハゲルヤの最新情報をお届けします