日を追うごとに気になる生え際の後退。ところで薄毛の境界線ってどこなんでしょうか? そんな素朴な疑問を調査してくれたのがスカルプDでお馴染みのアンファーです。自分では「まだまだ」と思っていても他人から見れば薄毛かもしれませんし、その逆も然りです。 まずは図

↑このページのトップヘ